ロードトゥマッスルコンテスト

ベストボディージャパン横浜大会へ(その2)

さあ今年はコンテストに初めて出るぞ!((その1)からの続き)とは言っても、2021年の1月頃はまだこんな感じ。脂肪がのっていて筋肉が中にあるんだかどうなんだか。

いろんなコンテストを探していましたが、さすがにこの体では出場できるはずがありません。出る予定のコンテストはまだ決まってませんが、「今年出場する」という準備のため、緩やかに減量を始めます。2021年1月頃は76〜78kgくらい。

2021年3月には74kg〜75kgに落ちてきました。ハンバーガーやカレーなどのジャンクフードをやめたくらいで、週1回のラーメンと和菓子スイーツはまだ食べてます。

2021年6月写真では3月とおまり変わらにように見えますが、腹筋が見えてきました。体重は73kg〜74kgくらい。

食事は3月の頃からあまり変えてません。

7月に入った頃、8月22日に開催されるBESTBODY JAPAN横浜大会のエントリーが7月末締め切りというのをWebサイトで見つけました。

大会の概要をHPで調べたり、8月の自分のスケジュールを照らし合わせてりして、「ここだな」と思い、7月13日火曜日の帰りの電車でHPのエントリーシートから応募をしました。

エントリーシートに自分のプロフィールやバストアップ、全身の写真を添付して申し込みました。エントリーの説明書きには審査があるということが記載されていたので、「写真を見て出場資格があるかどうかを審査するのかな?」と思いましたが、どうなんでしょうね。なんでも後日メールで出場の承認メールが来るということでしたので、待ちました。

一次選考(写真・書類選考)の結果は、エントリー締切期日後、10日前後でメールにて一次選考合否通知をお送りさせて頂きます。(例:4月7日がエントリー締切の場合は、4月17日頃に合否のメール連絡

BBJからのメール

書類や写真での一次選考の通過メールが来たのは7月17日。通過できない人がいるのかどうかは不明ですが、とりあえず、大会には出れるんだな。と、やる気にスイッチが入りました。

2021年7月13日、ここから、私の初めての本格的な減量が始まります。

その3へ続く

-ロードトゥマッスルコンテスト

© 2021 LEAPROCKfitness Powered by STINGER