ロードトゥマッスルコンテスト

ロード・トゥ・マッスルコンテストRoad to Muscle Contest(47歳デビュー編)

皆様こんにちは!LEAPROCKfitness中川祥太朗です。

2021年夏は、タイトル通り初コンテストの夏となりました。

47歳からの挑戦!

なぜ47から?

仕事上、マッスルコンテスト出場も必然的と言えばそうかもしれません。今回は私のコンテスト出場が始まった理由を記します。

これまでトレーニングはしてきていましたが。。

去年までは会社員として、運営するスポーツクラブでトレーナー職と、クラブ運営をするマネージャーとしての役割を担ってきていましたので、一般の方よりは筋肉がついていて、トレーニングの見本が見せれる体でしたし、スパルタンレースなどにも参加できる動ける体ではありました。

しかし、会社員時代はコンテストに出られるほどに、美しい筋肉を見せられる作りに邁進することはできませんでした。(もちろん同じ役職の方で、コンテストにも参加して頑張っている方もいると思います)

もちろん、トレーナーならボディビルダーのような筋肉を持たなければいけないということは思っておりません。トレーナーとしての知識があって、クライアントさんを目標や結果に正しく導いていく能力やコーチング、ホスピタリティーが必要だと思います。

コンテストに出場できる筋肉をつけるのは、私の憧れということでございます。

私はもともと四肢が細く筋肉が付きずらい。今まで、先輩や後輩にはいい体をしたトレーナーが多くいたんです。

そんな私でもこれから、人生の中でボディーメイクをもっと突き詰めていき、私のようなの体でコンテストに出れる体作りを体現できるのか。

このテーマを持ち続けることに決め、これまでのトレーニングから、コンテストに出られるトレーニングや食生活にしようと決心しました。

モチベーションを喚起できる存在になりたい

去年から(ちょうど1年前から)フリーとなりLEAPROCKfitnessを立ち上げ、お客様の体作りに向き合い、さらに、独立をきっかけに独自のフィットネスカルチャーを発信できる身になって、私自身が皆さんのモチベーション換気の源になる必要があるのではないかと思いました。そのためには、47歳からでも体を作り上げていくことが選択肢の一つとして外せないと思っています。

そして、このコンテストストーリーが「エンターテイメント(楽しみ)になればいいな」と思ってます。

昨今のフィットネス、ボディーメイク人気で、Youtubeでも筋トレやコンテストのネタがたくさん上がってます。

いろんなタイプの筋トレ、コンテスト動画があります.

同業者とはいえ、私もそれに影響を受けていないとは言えません。楽しんで観ています。

私もいちトレーナーとして、47歳からの方にもモチベーションが上がるような内容で連載していきたいと思ってます。

次回は、まずこの夏、初コンテストに挑戦したことを記していきます!

-ロードトゥマッスルコンテスト

© 2021 LEAPROCKfitness Powered by STINGER