トレーニングレポート

スクワットをすれば美味しいものが食べられる

今日は午前中にゴールドジムで脚のトレーニング。

朝自宅を出るときに右膝と腰がちょっと痛かったけど、脚はサボりたくないのと、今日の午前中2時間はとれると、一昨日からわかっていたのでスケジュールに「脚トレ」と入れておいた。だからこの機を逃すまい!実行!

もう一つ大事なこと。トレーニング後に、大好きな組み合わせのステーキとご飯大盛りを食べるためにもスクワットします!

私の場合、仕事、読書、食事、リラックスもスケジュールに入れてトレーニングも必ず入れます。スケジュール管理はまた後の機会に。

2時間の脚トレーニングをLEAPROCKfitnessジムでもいいのだけれど、今日は環境を変えてモチベーションも上げたいのでゴールドジムでやる。

ゴールドジム内は写真撮影禁止なので、脚トレーニングプログラムを紹介。

①ストレッチ(ストレッチゾーンにて)

②スクワット

w-up60kg10rep/70kg10rep/80kg5rep/90kg10rep/

100kg10rep

110kg10rep3set

100kg10rep

③レッグプレス

330kg12rep4set

④スティッフドデッドリフト

90kg12rep4set

⑤シングルレッグスクワット

自重15~10rep3set

⑤レッグエクステンション

77kg15~10rep4setドロップセット3set

⑥レッグカール

30kg12rep~8rep5set

⑦カーフレイズ

120kg2setドロップセット

忙しく時時間があまり取れない時は、1時間でやるからここまではやれません。2時間取れる時メニューです。ストレッチやインターバルの時間もとりつつやるので2時間あっという間です。

午後からの仕事に間に合うように、ご褒美「いきなりステーキ」でワイルドステーキ300gとライス大盛り。脚トレの後は、なんか痩せてしまうのでしっかり食事をします。

ワイルドステーキ300g

カロリー1031kcal

タンパク質57g

脂質80g(ステーキ300gは脂質も多い)

炭水化物10.9g

塩分1.8g

ご飯は大盛り!サラダ、スープ付き。

脚トレご褒美にはガッツリ食べますが、脚のトレーニング後は回復に使うエネルギーがすごいのか、太りません。こういう感じで続けていても変わらない(太らない)から実証済みです。

(毎日ではありませんよ。比較的、重い重量を扱ったスクワットなどのトレーニング後のみです。週1回くらい)

美味しくて脂質の高い物、炭水化物多めな物を食べたければ、食べる前に、負荷の高いトレーニングしてくださいね。

LEAPROCKFitness新宿御苑パーソナルジム

代表トレーナー中川祥太朗

●NSCA(CSCS)
全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
●NASM(PES)
(National Academy of Sports Medicine – Performance Enhancement Specialist)
●NLPコーチング認定コーチ

パーソナルトレーニング・グループトレーニング・企業セミナー、研修・出版物やメディア(書斎のゴルフ:日経プレミア)(誰でもできるゴルフ体幹の鍛え方:日経プレミア)(BEAUTY STYLE BOOK MYSTYLE ダレノガレ明美)(おはよう日本:NHK)その他メディア多数

-トレーニングレポート

© 2022 LEAPROCKfitness Powered by STINGER