中川式アップデート

ズバリ!「サウナ←→水風呂」は最強です!

こんばんは、あなたをアップデートする筋トレコーチトレーナ中川祥太朗です。実は、自宅でも温浴施設でもお風呂にはあまり長く入ってられない私なのですが、サウナと水風呂のサーキット入浴には自信があり、長いキャリアを持っているんです。と言っても、サウナの我慢大会で長時間記録を持っていたり優勝したりということではありません。サウナ←→水風呂で身体をグッドコンディションにしてしまうんです。

では何故、今サウナ好きのカミングアウトかと言うと、もういい歳なので言えるから

なんか、サウナは親父っぽいと思ってました。もちろん私の固定観念です。サウナを想像すると、その中には、日焼けした腹の出た体で、金ネックレスをしたおじさんが腹の下のたるみにタオルを挟んでうつむいてサウナに入っている絵が頭の中にあり、高温檜木の部屋の中にいる、釣りを終えた後の松方弘樹さんあるいは梅宮辰雄さんの様な偶像が、消えないのです。

なので、趣味サウナといえなかった。これが趣味となるとまとわりつくイメージ、勿論、私の勝手なイメージで、私をおっさん化してしまう事への恐れ。しかし、もう敢えて言います。(歳だし・おっさんだし・独立したし)趣味の一つ、それはサウナ!!

ただ、趣味でもいいのですが、私の場合、職業柄身体を癒し、そして回復を高めるための行いと思っているんです。そして血を沸騰させ冷却し血液から新鮮にします。車で言うオイル交換!お風呂で言うバイブユニッシュ!いや、それ以上。

ちゃんと調べると、体のアイシング効果、クールダウン、ヒートショックタンパク質、発汗、自律神経への作用、おそらくエビデンスがとれていない効果幾ばくか知れません。ですが大事なのは、私が体感している効果があることです。効果を出すためには自分に合ったサウナ←→水風呂プログラムがあるからです。長いキャリアの上で積んできたものだと言えます。

まず入る前に環境はどうでしょうか?

サウナの基本は90° 水風呂は18°〜19° 湧き水ならなお良い。 12分計を備えているか。 コロナウィルスでソーシャルディスタンスは保たれてうるか。 TVはあってもなくてもいいですが無い方が無になれる。

今の私に合っているのは、5セット。5セットは効果を出す目安になります。しかし大事なのは時間です。これは個人差と歴で変わります。いわばトレーニングにも合った重さと回数があるように。時間管理と体感刺激です。

セットや時間は測れば最適化できます。ただ体感刺激!これはトレーニングでどこの筋肉に刺激を入れるかとにています。トレーニングなら大胸筋でも、上部、中部、下部があり姿勢や関節可動の仕方で狙う筋線維が違いますし、熟練度で感じる事、刺激の入れ方も上手くなります。

サウナ←→水風呂の皮膚感覚、体温感覚、血流感覚もそれに似た要素があります。入り過ぎると上せたり、低体温になります。この往復で、今思考はどうなっているか、たんに我慢してないか、人と勝ち負けを競ってはいけない、動悸がおきてはいけない、息は冷たすぎないか、あまりにも気持ちよく、水になれてしまっていないか。

仕上がりは水風呂で血液がクールダウンし、蓄積された疲れがとんで、体が軽くなり、肌がツルツルしてハリがでる。関節が軽くなり腰痛が緩和され、新鮮そのものになった感覚を得られます。※あくまでも私が実感する事で個人差があります。

すると、次の日にトレーニングで段々と下がってしまった重量が、あらたにリセットされ重い重量が扱えるようになってます! プールから出てくるマジンガーZ!の様ですよ。

サウナ←→水風呂リフレッシュ!

-中川式アップデート

© 2021 LEAPROCKfitness Powered by STINGER