オンライントレーニング 学び

LEAPROCKfitnessONLINE 5/27(wed)Completed!緊急事態宣言解除でも今後はこう変わる?!

皆様こんにちはあなたをアップデートする筋トレコーチの中川祥太朗です。

5月27日(水)14:00から「LEAPROCKfitnessONLINE」開催しました。

参加して頂いた皆様のおかげで盛り上がることができました。ありがとうございました。

今回は、記念すべき日「緊急事態宣言解除後の開催!」今まで最高の人数の参加者様でした。20名!

緊急事態宣言が解除されても、「各企業はこのままテレワークを続けていく」というアンケート結果で出ています。この2ヶ月間、テレワークでも、会社はなんら変わりがなかった。という、声が大半で、今後の働き方を見直すきっかけとなったようです。一方、テレワークの弱みもあったようで、コミュニケーションが希薄になっていくこと、例えば、所属部署を超えた横の繋がりが希薄になっていってしまうそうです。なので、週2回出勤して、後の3日は会社に来なくても良い、という方針を取る会社も結構あるようです。一方、完全にテレワークのみにして、今借りている事務所を無くし、浮いた分の経費を社員のランチ代にして、外で自由に仕事をして下さいという会社もありました。今回の緊急事態宣言解除、活動宣言自粛を受けて、その前と後では働きかたのあり方、はたまた社会も変わりそうですね。

自由に働けて結果を出して、プライベートも、楽しむこともできる。そういう日本になっていくという希望を持つと、個人個人でも、将来の明るい人生を期待できるのではないでしょうか。

健康作りにも、新しい方法が出て来ましたね。今まではフィットネスクラブに通って運動をしたり、個人で好きなスポーツにスポーツをやる現場に行って参加していました。

そこに、ネットで場所を選ばないONLINEトレーニングなるものが登場しました。これまでも、ありましたが、FacetimeやSkypeなどで1対1が主流だったようです。昨今オンラインミーティングやウェビナー機能が優秀なZOOMなるものがあって、新型コロナウィルス活動自粛で普及に拍車がかかり、インアストラクターやトレーナーが、「これならオンラインでグループトレーニング指導ができるじゃないか!」と気づき出して、ただでさえ、職場のジムやスタジオが休業し働きばを失っているトレーナーやヨガインストラクターが、クライアントさんに何かできないかと考え出しサービスを提供し出しました。

考え方によっては、施設として存在しているスポーツクラブ、フィットネスクラブ、ヨガスタジオなどの競合、脅威にもなります。一方の考え方では、これまでフィットネスやスポーツクラブに参加していなかった方、スポーツ経験がない方、以前やっていたが最近は運動をしていない方などが、ONLINEトレーニング指導は自宅でできて、テレワークの間にやったりもできます。参加することに敷居が低くなり、実際のフィットネスクラブ、スポーツクラブ、ジム、ヨガスタジオなどに通ってみようかなとも思い、入会のきっかけとなるかもしれません。

皆様の心身の健康のためにもトレーナーやインストラクターが活躍できる場所を作り、フィットネスプログラムをどんどん提供して行きたいですね。

部屋は熱気がこもります。マイクで喋っても、グループトレーニングはついつい大声になってしまいますから、声を張り上げちゃうんですよねー。そうなると窓を締め切るので結構暑いっす!

画像の質とか向きとか、喋っている音声の質とか気になってしまいますね。もうちょっといいカメラにしないとなー。どなたかZOOMに最適なカメラ教えて下さい!

-オンライントレーニング, 学び

© 2021 LEAPROCKfitness Powered by STINGER