ロードトゥマッスルコンテスト

ボディメイクダイエットには筋トレが欠かせません

こんにちは!

あなたをアップデートする筋トレコーチ中川祥太朗です。

ダイエットには食事面でのコントロールが欠かせません。しかし、ただ単に痩せるだけでは、私たちトレーニーにとって、ダイエット成功ではないんです。

ダイエットの先に目指すものがあります。

「ボディメイク」

つまり、体作りです。しかも、脂肪ののっていない、筋肉がついている体作りを目指します。

痩せながら筋肉は目立たせる。あるいは、筋肉が小さくならないように食事をコントロールして、脂肪を落とす。ことをします。

ボディメイクするので「筋トレ」は欠かせません。

筋トレは偏った部位のトレーニングをするのではなく、例えば、胸だけとか腕だけとか脚だけとならないように、全身のトレーニングをやることがいいと思います。

同じ部位を鍛える種目もいくつかあります。一つの種目に偏らず、いくつか種目を変えることで、収縮したりストレッチしたりする方向を変えられ、筋肉に入れる刺激も変えることができます。

それによって筋肉の形もいい形に作られますし、マンネリを防いで成長を促すことができます。

例えば、胸であればベンチプレス一択はなく、インクラインプレスやデクラインプレス、各方向のフライ、ディップスなどで種目を変えて胸の筋肉の刺激を変えるということです。

私は、胸の筋肉の下部が弱いのとストレッチをかけることが苦手なので、プレス系の他、ディップスをやります。足を浮かせますから動作コントロールが難しいです。それによって、より集中して動かしますから、筋肉に効かせられます。

ボデイメイクの筋トレは、扱う重量を上げなければいけないということではなくて、まず目的の筋肉に行っている種目でしっかり効かせることから始まります。慣れてきてしまったら、重量や回数などで負荷も上げていきます。

定期的に、筋肉に刺激を入れることで必ず体は変わってきますよ。

「ダイエット」で痩せるだけではなく、

筋トレをしながら「ボディメイクダイエット」でカッコイイ体になりましょう。

2022年4月9日のボディー「ボデイメイクダイエット開始」

LEAPROCKfitness新宿御苑パーソナルトレーニングジム

代表 中川祥太朗(Shotaro Nakagawa) 

1973年11月21日
トレーナー歴20年 トレーニング歴20年
元TAIKANZ新宿御苑マネージャー 
フィットネスクラブマネージャー歴16年

保有資格: 

●NSCA(CSCS)
全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
●NASM(PES)
(National Academy of Sports Medicine – Performance Enhancement Specialist)
●NLPコーチング認定コーチ

パーソナルトレーニング・グループトレーニング・企業セミナー、研修・出版物やメディア(書斎のゴルフ:日経プレミア)(誰でもできるゴルフ体幹の鍛え方:日経プレミア)(BEAUTY STYLE BOOK MYSTYLE ダレノガレ明美)(おはよう日本:NHK)その他メディア多数

-ロードトゥマッスルコンテスト

© 2022 LEAPROCKfitness Powered by STINGER